スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
夏の衣類、一斉処分!
すっかりご無沙汰です!!まだページが残っているんかいな?と思いながら恐る恐る更新してみます(笑)

あたしは相変わらず北見でのんびり過ごしてますよー!

そろそろ転勤が気になるところですが、どうやら今年はなさそうな様子・・・しかし北見の夏はこれが最後だろうな?というそんな感じ。

この地に来てから丸4年を過ぎ、食材以外の買い物はあまりしてないような気がするものの、着々とモノは増え続けているんですよね。

そんな訳で、ぎゅう詰めのクローゼットやタンスの中の風通しを良くすべく、衣類一斉処分に着手しました。

北見市には布類を回収してくれるシステムがあるらしく、特定の場所に不要な衣類を持っていけば無料で処分できるらしいのですね。そうでなければ衣類は燃えるごみとして、有料袋に入れて回収してもらうことになります。

今回それを利用しようと思い、部屋の片隅に溜めておいた処分対象の衣類と、ゴミ分別のパンフレットを見比べながら仕分けを始めました。

先に結論を書きますが、衣類回収に出すのはあきらめました。

ひとくくりに衣類といっても色々あるわけで、その中で回収対象になるものの条件がけっこう厳しくてですね・・・。

綿が50%以上でなければダメ、デニムなどの厚地はダメ、裏地がついていてはダメ、小さいものはダメ・・・とはじかれていけば、残るのはTシャツ類くらいなんですよ。

でもあたし、Tシャツは適度な大きさに切って使い捨ての雑巾にして使ってしまいますし、布が傷んでいなければ小物作りに流用できちゃうし、そういうのを除いてしまえば、残るは1着か2着くらいなもの。これを持って回収場所まで運ぶガソリン代を考えたらどうなのよ?(回収場所は近所にはないらしい)

どれくらいの量が衣類回収されているんだろう?と疑問に思いつつ、我が家はあまり利用できそうもありませんでした。



布。


雑巾とハギレはそこそこの量になりましたけどね。

スポンサーサイト
[2010/07/29 12:24 ] | この街のこと(生活) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<夏の思い出 | ホーム | テレビのお話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。