FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
コドモの宿題
9月になって1週間が過ぎ。この間に眺めていたあちこちのブログでよく見られたのが、「コドモの夏休みの宿題」ネタ。

驚いたというか、びっくりしたというか(同じか)、うちには大きなコドモ(呼び名:殿)はいるけど小学生くらいの子供はいないので知らない世界なんですが、今って、子供の宿題は親も一緒にやるもんなの?

教科の宿題から自由研究から、なにやら親の方が子供よりも力いれて頑張ってるっぽい記述をいくつも見たんですが、世の中のそれが常識なんでしょうか。

あたし、宿題を親に手伝ってもらった記憶が全くといっていいほどないので、ちょっと違和感が。いや、あたしが子供時代にも親が宿題を頑張っちゃう家庭はあったのかもしれない。もしかしたら、それが大半だったのかもしれない。・・・知らなかっただけで。

子供の頃のあたしは、夏休み・冬休みともなると自由研究がイヤでしかたがなかったのでした。「自由」に「研究」しろといわれても、アバウトすぎて何をしていいのか全くイメージがつかめない子で、夏休みの最後のほうまで手付かずのままということもありました。

親に相談しても、自分で考えろといわれるばかりで、何のアドバイスももらえず。考えるにしてもとっかかりというのがなかったのですよね。

例えば、今一番興味があることを調べてみたら?とか、得意なことを極めてみたら?とかいうヒントをもらえれば、あたしもかなり楽になっていたと思います。先生からそういう説明があったのかもしれないけど、たぶん、あたしはそのコツが理解できていなかったんだろうなぁ。なので、親がそこをもうひと押ししてくれたら・・・なんて思ってしまいますが。

今思えば、親も自由研究というのが何なのか、よくわかんなかったのかもしれないなーと。勉強しなさいとは言われたけど、手伝ってくれたり教えてくれたりはなかったしね。

それでも最後にはなんとか自分の手で仕上げていたし、自分に与えられた仕事は自分以外にやる人間はいないという厳しさのようなものを学んだ気がします。

そういう訳で、親が宿題のヒントを与えるどころか、かなりの部分を子供と一緒になって片付けている様子を見て、それって子供のためにいいことなのかな?と疑問に思ってしまうのです。まぁ、もしかしたら学校や先生も、夏休みのイベントとして家族と一緒に宿題やりましょうね的な教え方をしてるのかもしれませんし、わかりませんけどね。

さて、自由研究が苦手で仕方のなかったあたしですが、今それを課題として与えられたら嬉々としてやると思います。なにかを企画したり、調べたおしたり、成果を発表したりという作業は、けっこう好き。小学校以降、これまでの人生経験のうちのどこかで、その手法を学んできているんでしょうね。どこなのか?は具体的にわからないけど。



スポンサーサイト
[2009/09/08 00:04 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<胃カメラ顛末記 | ホーム | すれ違ってきました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。