スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ゲーマー心試されたか?
朝の情報番組「とくダネ!」で4月から始まった火曜日の新コーナー、「新名将列伝 SAMURAI魂」がアツイ。(特にゲーマーには)

”最近若い女性達を中心に、戦国武将への注目が高まっている・・・”云々というコーナー説明から入るのですが、注目が高まったきっかけとして戦国を舞台にしたゲームがブレイクしたことを挙げています。

と、ここまで聞けば、ある程度ゲームをたしなむ皆様なら、ひょっとしてアレですか?と思うゲームがあるでしょ。

そうアレです。コーエーの無双シリーズのひとつ「戦国無双」。

なにしろ今日とりあげる武将はこの人!とアナの合図で出てくるのが、戦国無双2のキャラ画像なんですから。

ちなみに前回は織田信長、今日は石田三成でした。どちらも美男子キャラ(笑)。

無双シリーズをご存じない方のために、アタシ的解説をいれますと、大きくわけて「三国無双」と「戦国無双」が存在してます。三国のほうは中国の三国志をもとに、戦国は日本の戦国時代をもとにしてキャラクターやストーリー・舞台が組み立てられている、アクションゲーム。最近はorochiっていうもの加わってますが、これは・・・まあ、ややこしくなるので除外します。

コントローラを使ったゲームシステムが、ゲームに慣れていない人にとってもさほど難しいものではなく、ストーリーの最初の頃こそ苦戦は強いられても、キャラのステータスが上がるとともに爽快感が増してくるので癖になる楽しさがあります。戦争とはいっても殺伐としたイメージではなく、ゲームとしてのポリシーと配慮を持っているような感じがします。

それに加え、キャラクターの美しさ、史実に基づいた武将や事柄の説明文が知的欲求をくすぐるなど、魅力がいっぱいのゲームソフトなのです。
(べた褒めしました。コーエーさんなんかください)

戦国無双2(通常版)戦国無双2(通常版)
(2006/02/24)
PlayStation2

商品詳細を見る



あたしは学生時代、学校の授業の中で歴史がなによりも苦手だったんですが、このゲームをきっかけに三国志や日本史にちょっと興味がわいちゃって、関羽伝みたいな本を読んだり、関ヶ原の戦いって徳川家康VS石田三成だよねぇ~くらいツラッと言えるようになっちゃいました。

まあそんな訳で、ゲームをきっかけに戦国ブームっていうのもわからなくはないです。

でも、あたしがツボっちゃったのはそこではなくて、石田三成の人物紹介VTRの中で使われていたBGMに聞き覚えがあったのです。

ん?これって・・・これって・・・天外魔境NAMIDAっていうゲームの中でかかってた曲じゃない??あれははるか昔の九州を舞台にしたRPGでしたよねぇ?

天外魔境III NAMIDA天外魔境III NAMIDA
(2005/04/14)
PlayStation2

商品詳細を見る



100%の自信はないですが、昔なんらかのゲームで聴いた曲に間違いはありませんよ。

どうせなら同じ無双シリーズにもBGM向きの曲がたくさんあるからそれを使えばいいのにぃ~。それとも、わざと違うゲームの曲を使ってマニア心を揺さぶろうとしてるんだろうか。だとしたら策略にはまってしまったかもしれない。


FC2ランキングへ

スポンサーサイト
[2009/04/07 23:18 ] | ゲーム | コメント(2) | トラックバック(0)
<<マルシェでランチ | ホーム | みーちゃんのこと>>
コメント
Grow Spice
このブログの3年くらい前の記事になるかと思うのですがGrow Spiceさん閉店しちゃいましたか。。。

Grow Spiceさんが開店したころに北見にいたので懐かしす

Grow Spiceさんの道路挟んで向かいにある鳩屋模型でバイトしてたんもので。。。
[2009/04/14 18:34]| URL | だらや #- [ 編集 ]
だらやさん こんにちは。

そうなんですよー。閉店しちゃったんですよね。あれは東急が閉店したあとだったかなぁ?

近くに行けば必ず寄っていたお店だっただけに、あたしもすごく残念でした。
[2009/04/16 23:23]| URL | リエ #RwKed/T2 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。