スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
茶々丸、仰向けで寝る
フクロモモンガの茶々丸、相変わらず元気です。

ここ数日は函館も30℃になる蒸し暑い日々で、小動物にとってはツライのではないか?と心配もしたのだけど、様子を見る限りすこぶる元気。ムシムシしてる室内の、扇風機の風があたらないケージ内のベッド(もこもこの布製)の中で、昼間はすやすやお休みです。

さすが暖かい地方で生まれる動物なんですね。暑さには強いようです。

さて、ある日の茶々丸の寝姿。

仰向け寝

完全に仰向けの大股開き。お腹丸出しで警戒心ゼロです。多少つついてもびくともしません。

この前日は、初めての外泊をした茶々丸。飼い主が留守にするため、知り合いの女性に1晩だけ預かってもらったのです。

お泊り先ではちゃんとご飯も食べてお利口さんにしてたようですが、さすがにいつもと違う環境に疲れたのかな。自宅に帰ってきてからはポーチの中に入って、私の胸のあたりでぐっすりお休み。

ポーチを開けて覗いてみるとこの状態です。

飼い主冥利につきるってこのことかも?

スポンサーサイト
[2012/08/01 20:15 ] | フクモモ | コメント(0) | トラックバック(1)
2種類の週末パン
今日も3連休に向けてのパン作り!

先月パン教室で習って、自宅では初めて作る2種類のパンを午前と午後に分けて焼きました。

午前中に作ったのはこれ。

チョコレートとナッツ

チョコレートシートを折り込んで、クルミと一緒に巻いて上にアーモンドスライスをON♪

お昼ごはんと味見を兼ねて1個食べてみましたが、なかなか美味しくできました。カタチは微妙だけど(;^ω^)

そして午後に作ったのがこちら。

四角い食パン

これはチョット失敗~!

いつも山型食パンを作ってる型で、フタをして四角く焼き上げるいわゆる角食パンを作ってみたのですが、底の方にスキマが空いてしまったのと、上部のカドも少し空いてしまっています。あと、もう少し焼き色つけたかったかな。

生地の分量の問題、発酵の具合、オーブンの火加減や焼き時間と原因は様々考えられるのですが、反省点は次回に活かしましょう。

1個目のパンもそうなんですが、教室で使う型などが家にもあるというわけではなくて、手持ちのもので間に合わせると分量の関係などから見た目がイマイチになることがあります。

食パンの場合は我が家にある1斤用のものにピッタリになる粉の量を決めるのに、2~3回は調整しながら焼いてみなければ。粉の種類によっても膨らみ方が違うので、教室のものとは違う自分好みの粉を使っている私は、丁度良い配合に出会うためにメモを取ったりしながら何度もやり直しです。

でも、自分で焼いた食パンは何故だかスッゴク美味しいので、頑張り甲斐があるんだ!



[2012/07/13 21:47 ] | パン作り | コメント(0) | トラックバック(1)
週末パン
パン教室に通うようになって、半年以上が経ちました。

今はだいたい隔週でパン教室の「中級」コースに通っているんですが、教室で作る以外にも自宅で週に一度くらいは手作りするようにしています。

先日の金曜日に作ったパンは『ベーグル』。


ベーグルいろいろ


茹でてからオーブンで焼く、もちっとした食感が特徴のパンです。プレーンなものの他、チーズをのせたりゴマをかけたりブルーベリーとクリームチーズを入れたりと、いろいろ作りました。

教室ではバターロールやクロワッサン、ハムロールやあんぱんメロンパンなどなど、おなじみのパンをたくさん教えてくれるのですが、残念ながらこのベーグルはメニューに含まれていないよう。なので、基本のパン作りを紹介しているビギナー向けの本を買ってきて、参考にしながら作りました。

教室に通う以前から、本やネットを見て自分なりに作ってはいたのですが、やっぱり一度でも教わってみると様々なコツが身について、本からはなかなか伝わらないことも自分なりに判断して作れるようになりました。例えば発酵の具合とか、生地の扱い方や成形の仕方など。

手ごねでパンを作るのには3~4時間かかってしまうので、以前は作り始めるのに「よし!やるぞ!はじめるぞ!」というちょっとした気合を入れてたもんなんですが、最近は作業に慣れてきたというか身についてきたというか、カレーでも作るぐらいの手軽さでひょいひょいと作れるようになりました。発酵の待ち時間にはゲームしたり本を読んだりのんびりと。

おかげで最近はパン屋さんで買い物をすることもほとんどなくなったし、週末はいつも自家製の手作りパン。ご飯好きな殿が土日の朝はパン確定なのを内心どう思ってるのかはわかりませんけどね。


[2012/07/01 17:28 ] | パン作り | コメント(0) | トラックバック(0)
つつじ&恵山登り
天気に恵まれた先週末、恵山まで出かけてきました。函館市恵山町は市内中心部から車で1時間ほど。海沿いの道をのんびり走って行きました。

つつじ祭りが開催中とのことで、つつじ公園に。

つつじ祭り1

満開までにはもう少しという状態でしたが、綺麗に花をつけている木もたくさんありましたよ。

つつじ祭り2

満開時期には一面の赤に染まるのかな。

つつじ祭り3

山に咲いているつつじも、まだ少し寂しい感じでした。

次の週末あたりがいい感じになるんでしょうか?

つつじを見ようと出かけたのですが、思いがけず楽しかったのが恵山登り。お祭りの会場から山頂行きのシャトルバスが出ていて、せっかくだしあの火山の近くまで行ってみようかと。

ということで予定外の山歩きです。

恵山1

硫黄の香りがただよう恵山。近くで見ると想像以上に壮大でした。

恵山2

彫刻されたような岩がせり出しているすぐそばに広がるなだらかな緑地。

硫黄山の山頂をめざす登山ルートもあったのですが、かなりの傾斜で距離もあったので、今回はパス。その代わり、緩やかな上り坂の岬展望ルートを行ってみました。

恵山3

緩やかとは言ってもそこそこの坂道を600メートルほど登るのですから、着いたときにはゼェハァ言ってました。が!美しい景色を前に大満足。がんばってここまで歩いてよかった~!

帰りは噴出孔の近くを通るコースを選び、次は温泉に入りたいなぁ・・・などと思いをめぐらせながら帰路につきました。

恵山4

シャトルバスを利用した人々の中には、こんな山道を歩くことを想定しなかった人も多かったらしく、サンダル履きの女性も何人か見ました。私はスニーカーだったので、ラッキー♪(普段からほぼスニーカーだけど)

まあ、その後筋肉痛でヒーヒー言うハメになったのは言うまでもありませんけどね。

[2012/05/30 17:25 ] | この街のこと(遊ぶ) | コメント(0) | トラックバック(0)
茶々丸、空を飛ぶ
フクロモモンガの得意技と言えば、空中滑空。

前足と後ろ足の間についている飛膜を使って、枝から枝に飛んでいく姿が自然界では見られるはずですが、文字通り箱入り坊ちゃんのうちの子。人間である私たちには飛び方を教えてあげることはできないし、モモンガらしく空を飛べる日がいつか来るのでしょうか。

と、思ってたら、今日来た。

茶々丸、初めての滑空。

空を飛んだ

私の胸の辺りから高さ60センチのケージの天井に飛んだだけなので、距離としてはほんの少しなんだけど、立派に両手両足を広げて空気抵抗を受けながら飛び降りていました。

今までは後ろ足で弾みをつけてぴょん!ってジャンプする程度だったからね。初滑空がよほど楽しかったのか、ケージと私の間を何度も行ったり来たりしてくれたので、上手い具合に写真にも収められたという訳です。

成長したんだなぁ。かあちゃん感激。



[2012/04/19 20:44 ] | フクモモ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。